日本ジオパークネットワーク(JGN)とは
日本国内のジオパークとジオパークをめざす地域をサポートし、ジオパークのネットワーキングの軸となる特定非営利活動法人(NPO法人)です。
ジオパークとは
「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。
活動状況
日本ジオパークネットワークの活動や調査報告、各種資料・情報をご覧いただけます。

サイエンスアゴラで特別賞を受賞

2016年12月16日リリース

11月3日から6日にかけて行われた、サイエンスアゴラ2016【主催 科学技術振興機構(JST)】に、日本ジオパークネットワークとして「世界で一つの岩石標本作り-ジオパークを楽しもう-」を出展いたしました。

おかげさまで、年を追うごとに参加ジオパークが増え、今回は、栗駒山麓、銚子、Mine秋吉台、四国西予、おおいた豊後大野、天草と6つのジオパークでの共同運営するまでになりました。

過去、サイエンスアゴラ賞を2度受賞している企画でもあることから、今回も人気のプログラムとしてブースは連日の大盛況となり、4日間でのべ284名を超える参加者にジオパークの魅力を伝えることができました(満員のためお断りした方も多数おります)。

さらに今年は「参加者特別賞」に、本企画が選出されました。

この賞は、サイエンスアゴラへの参加者(来場者、出展者)の投票に基づいて決定されるもので、私たちの企画が来場者やほかの出展者から評価され受賞したものです。

大変、名誉ある賞をいただくことができたことを、皆様方へご報告すると共に、ここで改めて感謝の意を表します。

     

関連リンク:サイエンスアゴラ scienceAGORA