日本ジオパークネットワーク(JGN)とは
日本国内のジオパークとジオパークをめざす地域をサポートし、ジオパークのネットワーキングの軸となる特定非営利活動法人(NPO法人)です。
ジオパークとは
「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。
活動状況
日本ジオパークネットワークの活動や調査報告、各種資料・情報をご覧いただけます。

サイエンスアゴラ参加者特別賞受賞、2年連続2回目

2017年12月28日リリース

11月25日、26日にサイエンスアゴラ2017【主催 科学技術振興機構(JST)】がお台場で開催され、日本ジオパークネットワークから「世界で一つの岩石標本製作-ジオパークを楽しもう-」を出展(内容提供地域:栗駒山麓、銚子Mine秋吉台、四国西予、おおいた豊後大野、天草)しました。今年も昨年同様に多くの来場者に参加・体験いただき、今年も「サイエンスアゴラ参加者特別賞」を受賞することができました。

 この賞は、サイエンスアゴラへの参加者(来場者、出展者)の人気投票に基づいて決定されます。受賞できたことは、来場者や出展者に、「ジオパークの楽しさ」が伝わり、企画内容に高い満足度を得られたことの結果と考えております。

 今年度は、より多くの来場者に参加・体験してもらえるよう、ブースを2つに増やし、2日間でのべ266名の方に企画を提供することができました。サイエンスアゴラでは毎回出展し、人気のあるプログラムとして知られているためか、連日満席の定員となる時間帯があり、来場者に参加をお断りすることがございました。

 そのような状況で参加者特別賞を2年連続で受賞できたことは、とても名誉なことと感じると共に、来場者、アゴラ出展者の皆様のご厚情、応援に来てくださったジオパーク関係者、JGN事務局スタッフ、そして参加いただいた箱根ジオパーク、企画提供の6地域のジオパークスタッフなど全員の団結の賜物だと感じています。

 この場をお借りして、皆様方へ受賞のご報告をすると共に、ご協力いただいたことにつきまして重ねて感謝いたします。

     

関連リンク:サイエンスアゴラ scienceAGORA

昨年受賞の記事はこちら